日本ACLS協会
PEARSプロバイダーコース
コースの概要
病院内外での小児の緊急事態に対する救命処置、特に小児の病態の評価を中心とした医療従事者を対象とした1日間のコースです。 目の前の乳児、小児に対する救命のための初期評価を的確にできるようになる事を目的とするコースです。 医師はもちろんの事、乳児、小児に最初に接する可能性のある看護師、救急隊員等すべての医療従事者に必須で治療を起動するファーストレスポンダーのためのコースと言えます。
このコースはAHAガイドライン2010準拠のコースとなります。 テキストは英語版ですが、コースは全て日本語で行い学習資料等日本語補足資料を用いて行いますので、英語に自信のない方でも安心してご受講できます。 テキストブック・ポケットマスクは必ず当日ご持参下さい。

さらに詳しく...

 
コースを受講する
 →PEARSプロバイダーコースの開催予定検索


→トップページへ  

Copyright